言の葉の庭

投稿日: カテゴリー

言の葉の庭 監督、脚本: 新海誠 出演: 入野自由、花澤香菜 ※ 数本まとめて観た全体の流れはこちら 冒頭から都会や電車の美しさと、緑と雨のみずみずしさに打たれます。「君の名は。」でも三葉が最初に都会を見るシーンや木漏れ日の美しさに驚きましたが、本作はそれ以上のリアルさ、濃密さで迫ってきます。途中に … “言の葉の庭” の続きを読む

星を追う子ども

投稿日: カテゴリー

星を追う子ども 監督、脚本: 新海誠 出演: 金元寿子、入野自由、井上和彦 ※ 数本まとめて観た全体の流れはこちら 何となく観始めたら、想像の斜め45度を進む展開にただただ驚いた作品です。 最初は明日菜の不幸な展開を想像しました。お母さんが帰宅していると思ったのに電気の消し忘れでがっかりするあたりの … “星を追う子ども” の続きを読む

秒速5センチメートル

投稿日: カテゴリー

秒速5センチメートル 監督、脚本: 新海誠 出演: 水橋研二、近藤好美、尾上綾華、花村怜美、水野理紗、寺崎裕香 ※ 数本まとめて観た全体の流れはこちら 「春琴抄」 一人称の柔らかな語りと桜の美しい描写に、冒頭からいきなり世界に引き込まれます。幼い2人の微笑ましい関係が描かれ、引っ越した遠くの彼女に会 … “秒速5センチメートル” の続きを読む

エミレーツ航空に乗ったら、新海誠のファンになった

エミレーツ航空のアニメ枠が凄い WordCamp EU の行き帰りで利用したエミレーツ航空 6月の「アニメーション映画」枠が素晴らしく、国際線にも関わらずジャパニメーション満載でした。しかも気になってた作品ばかりで、かつ観たことがあるのは「君の名は。」だけというラッキーさ。 でまぁ、いろいろ観た末に … “エミレーツ航空に乗ったら、新海誠のファンになった” の続きを読む

君の名は。 – もう一回観て自分を確認したい (追記あり)

投稿日: カテゴリー

君の名は。 監督、脚本: 新海誠 / 出演: 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子 全編素晴らしい作品で、途中はボロボロ泣いたのに、最後はどこか肩透かし感を感じる、評するのが難しくなった作品です。鑑賞後は単純に「面白かったー」と言いたかったのに、この複雑な気持ちを分析することになりました。 … “君の名は。 – もう一回観て自分を確認したい (追記あり)” の続きを読む

インターステラー – ハヤカワ文庫SFの人は是非と言いたいが、どこかで引っかかる…。

投稿日: カテゴリー

インターステラー 監督: クリストファー・ノーラン / 2014年2014/12/29(月) 六本木TOHOシネマズ スクリーン1   まさかここまで本格的な SF作品とは思いませんでした。TV-CMから親と娘の愛情劇とか、隠している陰謀劇かと思っていたら、重力とか、5次元空間とか、ワームホールとか … “インターステラー – ハヤカワ文庫SFの人は是非と言いたいが、どこかで引っかかる…。” の続きを読む

ゴジラ

投稿日: カテゴリー

「ゴジラ」2014/8/17 3D字幕版 六本木TOHOシネマズ スクリーン1にて エメリッヒ監督のトカゲゴジラでもう終わったと思っていた、まさかのハリウッド版。福島第一原発事故と絡める日本では絶対無理なシナリオ。さすがです。 福島第一原子力発電所に勤務する芹沢博士は、東日本大震災で最愛の妻を亡くす … “ゴジラ” の続きを読む

アナと雪の女王

投稿日: カテゴリー

「アナと雪の女王」 2014/6/8 3D字幕版 六本木TOHOシネマズ スクリーン2にて 観たのは2ヶ月前。今以上に「Let It Go」が流れており、極力、前知識を入れないようにしても「♪ありの~ままの~」が聞こえる状況でした。話の内容としては、きっと、最初は触ると何でも凍ってしまう自分の性質に … “アナと雪の女王” の続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ2

投稿日: カテゴリー

ガンダムの元ネタ「宇宙の戦士」はどこへやら、毎度の風刺ネタと、過剰なサービス精神で少年の成長物語をなぜかネアカな戦争映画に仕立て上げてしまい、あまりのくだらなさと虫の大群に劇場中を失笑と失意のどん底に叩き落しながら、何故か一部の熱狂的ファンを生んだバーホーベン監督の「スターシップ・トゥルーパーズ」。 … “スターシップ・トゥルーパーズ2” の続きを読む