君の名は。 – もう一回観て自分を確認したい

投稿日: カテゴリー

君の名は。 監督、脚本: 新海誠 / 出演: 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子 全編素晴らしい作品で、途中はボロボロ泣いたのに、最後はどこか肩透かし感を感じる、評するのが難しくなった作品です。鑑賞後は単純に「面白かったー」と言いたかったのに、この複雑な気持ちを分析することになりました。 … “君の名は。 – もう一回観て自分を確認したい”の続きを読む

インターステラー – ハヤカワ文庫SFの人は是非と言いたいが、どこかで引っかかる…。

投稿日: カテゴリー

インターステラー 監督: クリストファー・ノーラン / 2014年2014/12/29(月) 六本木TOHOシネマズ スクリーン1   まさかここまで本格的な SF作品とは思いませんでした。TV-CMから親と娘の愛情劇とか、隠している陰謀劇かと思っていたら、重力とか、5次元空間とか、ワームホールとか … “インターステラー – ハヤカワ文庫SFの人は是非と言いたいが、どこかで引っかかる…。”の続きを読む

ゴジラ

投稿日: カテゴリー

「ゴジラ」2014/8/17 3D字幕版 六本木TOHOシネマズ スクリーン1にて エメリッヒ監督のトカゲゴジラでもう終わったと思っていた、まさかのハリウッド版。福島第一原発事故と絡める日本では絶対無理なシナリオ。さすがです。 福島第一原子力発電所に勤務する芹沢博士は、東日本大震災で最愛の妻を亡くす … “ゴジラ”の続きを読む

アナと雪の女王

投稿日: カテゴリー

「アナと雪の女王」2014/6/8 3D字幕版 六本木TOHOシネマズ スクリーン2にて 通常の長編、短編はもちろんのこと、アカデミー出版の超訳から『ベストセラー小説の書き方』『コンプリート・ディーン・クーンツ』まで、ほぼすべてのクーンツ本を購入し続け、地道に消化している私ですが、最近読んでいる本の … “アナと雪の女王”の続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ2

投稿日: カテゴリー

ガンダムの元ネタ「宇宙の戦士」はどこへやら、毎度の風刺ネタと、過剰なサービス精神で少年の成長物語をなぜかネアカな戦争映画に仕立て上げてしまい、あまりのくだらなさと虫の大群に劇場中を失笑と失意のどん底に叩き落しながら、何故か一部の熱狂的ファンを生んだバーホーベン監督の「スターシップ・トゥルーパーズ」。 … “スターシップ・トゥルーパーズ2″の続きを読む

ベティ・ブルー 「朝 37.2度」は妊娠しやすい温度か?

  「フランス語であそぼ」と題して、在日10年のフランス人を先生に、定期的に話しをしたり、食事に行ったりしています。特に話しのテーマは決めず、そのときそのときの出来事や疑問をだらっと、日本語で、話しています。最近話題になったのが、その先生の体温。平熱で37度2分だそうです。私は平熱が36度6分で比較 … “ベティ・ブルー 「朝 37.2度」は妊娠しやすい温度か?”の続きを読む