本の雑誌 2017年6月号 – 「エルム街の悪夢」はダラスでないのでは?

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2017年6月号 (No.408) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン クラフト・エヴィング商會 [吉田博美・吉田篤弘] / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「そこに山の本があるからさ!」。 山の本と聞いてもピンと来ず、せいぜい杉江松恋のページのような山岳冒険小説を思い浮か … “本の雑誌 2017年6月号 – 「エルム街の悪夢」はダラスでないのでは?”の続きを読む

本の雑誌 2017年3月号 – 『サピエンス全史』『生物はなぜ誕生したのか』で次の新説への準備を

本の雑誌 2017年3月号 (No.405) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 「本棚が見たい」はかもめブックス/鷗来堂の登場。棚より栁下恭平のインパクトの方が大きいです。この妙な威圧感から「校閲」を浮かべるのは難しい。 特集は「読書スランプ脱 … “本の雑誌 2017年3月号 – 『サピエンス全史』『生物はなぜ誕生したのか』で次の新説への準備を”の続きを読む

本の雑誌 2017年2月号 – 匿名だからできることと責任

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2017年2月号 (No.404) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 「本棚が見たい!」の川出正樹の棚はとにかく綺麗。浜本編集発行人も書いているようにジャンルのまとまりの良さを最大限引き出している棚です。天井までの作り付けの棚に番号順 … “本の雑誌 2017年2月号 – 匿名だからできることと責任”の続きを読む

本の雑誌 2017年1月号 – 若林踏と栗下直也の書評が素晴らしい。

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2017年1月号 (No.403) / 本の雑誌社 / 778円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 今月号は執筆陣入れ替えの号ですが、冒頭のカラーグラビア「本棚が見たい!」は今年も続くようです。最初に開いたページが本屋の店頭風景というのはとても嬉しい &#8230 … “本の雑誌 2017年1月号 – 若林踏と栗下直也の書評が素晴らしい。”の続きを読む

本の雑誌 2016年12月号 – ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞に対してツボちゃんはなんと言っているのだろう?

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2016年12月号 (No.402) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし ボブ・ディランのノーベル文学賞が発表されたのは2016年10月13日でしたが、触れているのは鏡明と堀井憲一郎の二人。鏡明は原稿到着順でブービー争いの常連(ビリは青 … “本の雑誌 2016年12月号 – ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞に対してツボちゃんはなんと言っているのだろう?”の続きを読む

本の雑誌 2016年11月号 – 秋葉直哉の小説が読みたい!

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2016年11月号 (No.401) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 原稿到着順で青山南が一番最後でも、最後から2番目でもない小事件発生。「メキシコのオアハカにいる」からうっかり早く書いてしまったんでしょうねぇ、やっぱり。先月号の希 … “本の雑誌 2016年11月号 – 秋葉直哉の小説が読みたい!”の続きを読む

本の雑誌 2016年10月号 – 400号おめでとうございます。

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2016年10月号 (No.400) / 本の雑誌社 / 796円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 「本棚が見たい!」に鏡明が登場。確かに本の量は多く、少し片づけた程度ではどうしようもないレベルですが綺麗に積んであって決して「魔窟」ではありません。逆に、持ち主の … “本の雑誌 2016年10月号 – 400号おめでとうございます。”の続きを読む

本の雑誌 2016年9月号 – 夏です。

本の雑誌 2016年9月号 (No.399) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「映画天国!」 「天国」というほど特集は盛り上がらず淡々と。柳下毅一郎のプロデューサー本と鈴木毅のダルトン・トランボの紹介だけが良かった。ゲッペルスのプロデュ … “本の雑誌 2016年9月号 – 夏です。”の続きを読む

本の雑誌 2016年8月号 – 追悼、吉野朔実

本の雑誌 2016年8月号 (No.398) / 本の雑誌社 / 778円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「さようなら、吉野朔実」。 先月号で浜本さんが「次号の追悼特集は私なりの恩返しのつもりです。」と予告していました。本来であれば本号は「上半期ベスト1」の号なの … “本の雑誌 2016年8月号 – 追悼、吉野朔実”の続きを読む

本の雑誌 2016年7月号 – 隅から隅まで面白い号!!

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2016年7月号 (No.397) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集や連載の大部分が面白く、今月号は立派だったなぁと思うときが、たまーにありますが、今月号がそれ。真っ直ぐな特集と力強い連載がそろいました。 素晴らしいです。 特集 … “本の雑誌 2016年7月号 – 隅から隅まで面白い号!!”の続きを読む