悠久の銀河帝国

投稿日: カテゴリー

悠久の銀河帝国 / アーサー・C・クラーク & グレゴリー・ベンフォード / 山高昭訳 / ハヤカワ文庫 / 882円 (840円)Cover Direction & Design : 岩郷重力Cover Illustration : L.O.S.164+WONDER WORKZ。 … “悠久の銀河帝国” の続きを読む

斜陽

投稿日: カテゴリー

斜陽 / 太宰治 / 新潮文庫 / 200円 もらった本 終戦後、旧華族の一家が為す術もなくおちぶれていく話し、とは聞いていたものの実際に読んでみると、印象は少し異なりました。嫌でそうなっている、というよりも望んでそうなっている、という感じ。特に母親の態度にそれを感じました。恐らく西片町の引越し以前 … “斜陽” の続きを読む

本の雑誌10月号 (No.268)

本の雑誌 10月号 (No.268) / 本の雑誌社 / 530円 (505円)表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「がんばれ、翻訳ミステリー」。売れてないそうです。非常にやばい状況とも。生まれたときからこの年まで、翻訳モノ一筋の私としては、困った状況です。まぁ、肌では何となく … “本の雑誌10月号 (No.268)” の続きを読む

この不思議な地球で

投稿日: カテゴリー

この不思議な地球で / 巽孝之編 / 紀伊国屋書店 / 2500円 (2427円)Binding Illustration: JELLA DUMPS MAGNUS by Rick Berry 「世紀末SF傑作選」と名づけられたものの今一つピンと来ない。よかったのはグシャグシャに読んでいった本から不思 … “この不思議な地球で” の続きを読む

本の旅人(角川書店) 2005年 8月号 / ウフ(マガジンハウス) 2005年 9月号

投稿日: カテゴリー

ブックファースト渋谷店頭にて無料で PR誌って、こんなに充実してるの! と驚いたので書き留めます。 「本の旅人」は羽生善治の新刊「決断力」に絡めたインタビュー。自然体の受け応えと謙虚さが魅力的で、ビジネス書にありがちな「俺が」「俺が」がなさそう。素直に読みたい。連載で赤川次郎、内田春菊、池内紀(綾の … “本の旅人(角川書店) 2005年 8月号 / ウフ(マガジンハウス) 2005年 9月号” の続きを読む

DB Magazine 10月号

DB Magazine 10月号 / 翔泳社 / 1380円 (1314円)表紙デザイン 石渡務 特集は「データベースの障害対策を考える」。基本的な概念をつかむにはいい記事で、ハードウエア寄りの目配せも丸。ただOracle以外のDBMSに関する第2節相当の記事は、やっぱり欲しい。もう一つの特集は「2 … “DB Magazine 10月号” の続きを読む

沈黙

投稿日: カテゴリー

沈黙 / ロバート・B・パーカー / 菊池光訳 / ハヤカワ文庫 / 882円 (840円)カバーフォーマット 辰巳四郎 / カバーデザイン ハヤカワデザイン / カバー写真 (C) Royalty-Free/Corbis/CORBIS JAPANHush Money / Robert B. Par … “沈黙” の続きを読む

本の雑誌9月号 (No.267)

本の雑誌 9月号 (No.267) / 本の雑誌社 / 800円 (762円)表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 創刊三十周年記念特大号第二弾。特集は「本の雑誌が選ぶ30年間のベスト30」。ベスト5は「透明人間の告白」をトップに以下、「風の博物誌」「影武者徳川家康」「火怨」「リプレイ … “本の雑誌9月号 (No.267)” の続きを読む