Blog

なぜ世界は存在しないのか – だけど月面の一角獣は存在する、と。

投稿日: カテゴリー

なぜ世界は存在しないのか / マルクス・ガブリエル / 清水一浩訳 / 講談社選書メチエ / 1850円+税 装幀者 奥定泰之 Warum es die welt nicht gibt by Markus Gabriel 2013 Web や NHK で紹介されていて興味を持った哲学者の本。特に「月 … “なぜ世界は存在しないのか – だけど月面の一角獣は存在する、と。” の続きを読む

おすすめ文庫王国 2019 – 「キャラクター文芸」を知りました

投稿日: カテゴリー

おすすめ文庫王国 2019 / 本の雑誌社 / 760円+税表紙イラスト: 及川晴香 (青森県八戸市 木村書店) 表紙デザイン: 島田隆 及川晴香って誰? と思って調べると、POP で本屋を有名にされた方でした。素晴らしい採用ですね。あと猫の文庫王国いいなぁ。王さまも家来も一日中、読書に夢中らしい。 … “おすすめ文庫王国 2019 – 「キャラクター文芸」を知りました” の続きを読む

本の雑誌 2019年1月号 – 新人高野のじゃんけん力で1位は『古本屋台』

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2019年1月号 (No.427) / 本の雑誌社 / 815円 + 税 表紙デザイン クラフト・エヴィング商會 [吉田博美・吉田篤弘] / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「本の雑誌が選ぶ2018年度ベスト10」。選考会議の土壇場で Q.B.B.『古本屋台』が登場し、国分拓『ノモレ』と意 … “本の雑誌 2019年1月号 – 新人高野のじゃんけん力で1位は『古本屋台』” の続きを読む

公式テーマ Twenty Sixteen の子テーマを Gutenberg 対応する

投稿日: カテゴリー

みみさんの記事を参照に本サイトのテーマを Gutenberg (ブロックエディター)に対応しました。 本サイトは こちらの記事で紹介したように WordPress 同梱の公式テーマ「Twenty Sixteen」の子テーマをベースにしているので何の問題もないだろうと思っていて、実際、実行時の表示に問 … “公式テーマ Twenty Sixteen の子テーマを Gutenberg 対応する” の続きを読む

破滅派 14号 – 長崎朝「改元難民」がタイトルも中身も良かった

投稿日: カテゴリー

破滅派 14号 / 破滅派 / 500円 2018/11/25 発行 「Sci-Fire 2018」と同じく2018年11月の文学フリマで購入した同人誌で、オンライン文芸誌「破滅派」の紙版。初めての「文学系」同人誌でしたが、よい意味でフツーに読める面白い作品ばかりでした。 テーマは「改元」。平成を振 … “破滅派 14号 – 長崎朝「改元難民」がタイトルも中身も良かった” の続きを読む

Windows 上の VirtualBox に Ubuntu 18.04 LTS をインストールする

投稿日: カテゴリー

Windows 10 (64bit) 上に VirtualBox 5.2 をインストールし、仮想マシンを作成、その中に Ubuntu 18.04 LTSをインストールし、必要な設定を行いましたので手順をまとめておきます。VirtualBox 6.0 については末尾の「(追記) VirualBox 6 … “Windows 上の VirtualBox に Ubuntu 18.04 LTS をインストールする” の続きを読む

本の雑誌 2018年12月号 – 秋葉直哉の連載が終わってしまった。復活熱烈希望!!

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2018年12月号 (No.426) / 本の雑誌社 / 667円 + 税表紙デザイン クラフト・エヴィング商會 [吉田博美・吉田篤弘] / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「理系本は面白い!」円城塔と山本貴光がそれぞれ理系本を100冊選んで望む対談に始まり、「数学」「遺伝子」「宇宙」「人 … “本の雑誌 2018年12月号 – 秋葉直哉の連載が終わってしまった。復活熱烈希望!!” の続きを読む

小説すばる 2018年10月号 – はじめての小説誌を面白く読みました。

投稿日: カテゴリー

小説すばる 2018年10月号 / 集英社 / 920円(税込) 表紙イラスト ヨシタケシンスケ / 表紙 AD albireo 生まれて初めて小説誌を購入しました。漫画雑誌と同様、苦手なジャンルや作家に幅広く触れられることができ、新しい発見が多数ありました。普段は翻訳モノがメインのため、日本語の文 … “小説すばる 2018年10月号 – はじめての小説誌を面白く読みました。” の続きを読む

本の雑誌 2018年11月号 – 北村浩子の冒頭の導入にブンブン頷きました。

投稿日: カテゴリー

本の雑誌 2018年11月号 (No.425) / 本の雑誌社 / 667円 + 税 表紙デザイン クラフト・エヴィング商會 [吉田博美・吉田篤弘] / 表紙イラスト 沢野ひとし 巻頭の「本棚が見たい!」は早川書房編集部の小塚麻衣子。お祖父さんの代からの書棚に、お父さんが整理した本や雑誌が並びます。 … “本の雑誌 2018年11月号 – 北村浩子の冒頭の導入にブンブン頷きました。” の続きを読む