不思議の国ニッポンVol.7

投稿日: カテゴリー

不思議の国ニッポンVol.7 / ポール・ボネ / 角川文庫 / 300円 (古本屋で100円)
カバー : 古川タク

70年代後半から80年代前半の日本の風俗、生活習慣、政治、経済を在日フランス人の眼から綴った人気エッセイの第7弾。高校に入学してすぐ、ポール・ボネを貸してくれた岡崎君は元気でしょうか? こんな見方があるのかと新鮮に驚くと同時に、それを紹介する岡崎君に感心したものです。古本屋で見つけ思わず購入、即読了。

実際は日本人のペンネームらしいのですが、そんなことは無視無視。よく出来たエッセイに共通するように、時代を隔てたギャップそのものよりも、あまりの共通性に驚きます。韓国版の海賊版もあったそうですから、アジア人の共通因子なんですかね、主体性やリーダーシップの欠如や、控えめな発言等々。

atachibana

立花明 - 東京都在住、IT系企業勤務。 WordPress Document Team メンバー。 連絡先はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です