楽天モバイルでの iPhone 8 から iPhone SE 第3世代への機種変更

投稿日: カテゴリー

iPhone 8のバッテリーがあっという間に減るようになり、たまの外出でも不便するようになりました。設定で確認すると

  • バッテリーに関する重要なメッセージ: お使いのバッテリーは著しく劣化しています。
  • 最大容量 84%

中古だとこんなものでしょうか、2年の利用でした。バッテリーの変更には約6,000円かかるため機種変更しました。

iPhone同士の機種変更は「クイックスタート」で1時間足らずで完了。ただしプロファイルのインストールを忘れていて、外出先でつながらず焦りました。

新iPhoneとお買い物

iPhone 14まで選択肢がありますが、コストパフォーマンスが良さげな iPhone SE 第3世代をヨドバシ.comで購入しました。

  • iPhone SE (第3世代) 128GB スターライト SIMフリー [MMYG3J/A] 69,800円
  • AppleCare+ 盗難・紛失プラン for iPhone SE 第3世代 13,800円
  • (ついでに) AirTag (エアタグ) 4パック [MX542ZP/A] 15,980円

近所のヤマダ電機で

  • ELECOM フィルター PM-A22SFLGGBL (フィルター) 1,210円
  • (ついでに) ELECOM モバイルバッテリ DE-C38-10000WH 3,501円

機種変更の大きな流れ

参考にしたサイト

以前の機種変更手順

ポイント

  1. 新しい iPhone 側では何もしない状態から「クイックスタート」する。
  2. 楽天モバイル用のプロファイルを設定する。これを忘れると電話もかかり、アンテナも立つのに、ネット接続できない。

機種変更詳細

クイックスタート

  1. 両方の電源をオフにする。
  2. SIMを旧iPhoneから新iPhoneに入れ替える。
  3. 両方の電源をオンにする。以下の表示になる。
    新iPhone … 「こんにちは」のメッセージか、言語の選択画面
    旧iPhone … クイックスタート画面「新しいiPhoneを設定」
  4. 旧iPhoneの指示に従って処理を進める。所要時間は1時間位。

アプリの確認

  1. 一つずつ起動して、必要に応じてログイン、端末認証する。LINE含めてほとんど困らない。
  2. Google Authenticate – 旧iPhoneでエクスポートし、新iPhoneでインポートする

プロファイルのインストール / APNの設定

  1. APN を確認する。
    旧iPhoneの「設定」->「一般」->「VPNとデバイス管理」->「構成プロファイル」の「楽天モバイル」->「詳細」->「Advanced Settings」->「名前」
    私は「rmobile.co」だった。
  2. 新iPhoneのSafariで以下のURLを開く。
    https://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/C_voice.mobileconfig
  3. ダウンロードする。途中、許可を求められる。
  4. プロファイルをインストールする。
    旧iPhoneの「設定」->「一般」->「VPNとデバイス管理」->「構成プロファイル」の「楽天モバイル」を選択し、右上の「インストール」をクリックする。
  5. Wi-Fi をオフにして、ネットにつながることを確認し、またWi-Fi をオンにする。

トラブル

外出したらネットワーク接続できない

アンテナは立ち、「DOCOMO」と表示されるのにネット接続できない。
原因は、上のプロファイルをインストールしていなかったため。「クイックスタート」やってよ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です