WordPress コントリビュート勉強会 第4回 in Co-Edo に参加しました。

投稿日: カテゴリー

2016年5月15日(日) 14:00 – 18:00 WordPress コントリビュート勉強会 第4回 in Co-Edo (#wpmkmoku) に参加しました。

セッション

和田さん「公式プラグインをバージョンアップしてみた!」

ご自身が公式登録されたプラグイン「Sandwich Adsense」(旧称: FirstH3TagAdsense)をバージョンアップした際の体験談です。プラグインの公式サイトへの登録方法は見つかるもののバージョンアップに関する記事は見つからなかったためまとめたもの。その際の疑問は誰もがバージョンアップ時に悩むはずのものでした。

  1. クラス化するときのコツは?
  2. バージョンアップでプラグインの名前を変えていいの?
  3. バージョンアップ時にコードレビューはあるの?

項目が具体的な上にキチンと解決策まで提示されますので、興味がある方はこちらのスライドを参照ください。

私は偶然、和田さんのブログ「モンハコ 問題の8割はコミュニケーション」の読者でしたので、その意味でも楽しい発表でした。

課題共有

新しい参加者のありまつさんがご自分のサイトを紹介しました。

自主映画ネット
http://jisyueiga.net/

自主制作映画のポータルサイトですが、これからの方向性を見つける上での参加でした。コンセプトは素晴らしいので、あとはどう続けていくかの議論やアイデア出しを行いました。

ちなみに私は大学時代、映画研究部に属して 8mm 映画を作成していましたが、当時は上映自体、あるいは誰かにみてもらうこと自体が大仕事でしたので、今の時代、本当に羨ましいです。

コントリビュート

その後は各自、コントリビュート作業。通常はプラグインやテーマの翻訳等を行いますが、今日は若干広めに解釈して 9月に実施する WordCamp Tokyo 2016 でのチームハッカソンのアイデア出し、計画を行いました。

WordCamp Tokyo 2016 では競技性の強い「レースハッカソン」と、チームでの活動を目標とする「チームハッカソン」の2種類のハッカソンを開催予定していて、私は「チームハッカソン」をリードします。スキルレベルや職種によらない、誰もがチーム活動としての WordPress を楽しめる企画を検討しています。ご期待ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です