本の雑誌 2007年2月号 (No.284)

本の雑誌 284号
本の雑誌 2007年2月号 (No.284) / 本の雑誌社 / 530円 (505円)
表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし

特集は「わくわく初夢本特集!」こんな本があるといいなという初夢本。ちょっと手ごたえが足りません。実は今月号は全体にちょっと手ごたえなく、記憶に残ったのはサンクチュアリ出版社員の名刺と、シーナさんの最後の便所話と、鈴木義昭「夢を吐く絵師 竹中英太郎」(幻の画家の評伝)くらいか。トヤザキ社長は同人誌「Melbourne1」の穂村さんに「感服つかまつり候」だそうですが、これ、本誌の連載で述べていることなんだけどな。読んでないのかなぁ?

しーちゃんが既に紹介しているように表紙が変わりました。「沢野画伯が水彩で描く宮沢賢治的不思議世界が今年の表紙のテーマ」だそうです。

そうそう学生アルバイトを募集しています。先着順だそうですので、もう遅いかもしれませんが。それから「2007年本屋大賞」のノミネート作品が決まったそうです。こちら。http://www.hontai.jp/ 。「一瞬の風になれ」かな?

atachibana

立花明 - 東京都在住、IT系企業勤務。 WordPress Document Team メンバー。 連絡先はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です