身から出た鯖 (6)

投稿日: カテゴリー

身から出た鯖 (6) / 中崎タツヤ / 少年画報社 / 780円 (743円)cover desing by Masayuki Qusumi (久住昌之、でしょうね) ほぼ全編、高校生のヨタ話なのは相変わらず。変化としては本当の筆者の姿が出たことか(p.94)。プロフィールによれば1955年生まれ … “身から出た鯖 (6)” の続きを読む

江口寿史 JUMP WORKS (1) ストップ!! ひばりくん!

投稿日: カテゴリー

江口寿史 JUMP WORKS (1) ストップ!! ひばりくん! / 集英社インターナショナル / 1890円 (1800円)デザイン(装丁) : 青木澄江 残念ながらタイトルから喚起されるほどジャンプ時代のアイテムを取り揃えたわけでなく、メインはあくまで漫画。なので最初はちぇっ、と思ったのですが … “江口寿史 JUMP WORKS (1) ストップ!! ひばりくん!” の続きを読む

本の雑誌11月号 (No.269)

本の雑誌 11月号 (No.269) / 本の雑誌社 / 530円 (505円)表紙デザイン 和田誠 / 表紙イラスト 沢野ひとし 特集は「フラメンコ書評の秘密」。と言っても公開座談会の内容をまとめただけの8ページ。だからと言うわけではないでしょうが、他の連載書評が充実していて鏡明の瀬名秀明「デカル … “本の雑誌11月号 (No.269)” の続きを読む

DB Magazine 11月号

投稿日: カテゴリー

DB Magazine 11月号 / 翔泳社 / 1380円 (1314円)表紙デザイン 石渡務 特集はLAMP。実業務で使い始めた際には、即、役立ちそうな記事が満載。特に片っ端からレプリケーションを利用するあたりの構成は感心しました。単純だからこそうまくいくのでしょう。オープンソースならではの利用 … “DB Magazine 11月号” の続きを読む

エンジェル・ハート (16)

投稿日: カテゴリー

エンジェル・ハート (16) / 北条司 / 新潮社 / 530円 (505円)アートディレクター 福田亮一 / カバーデザイン 竹内亮輔 女傭兵、楊を巡る薬物兵器開発の話しに面白みはなし。後半、予知能力を持つ女性のエピソードもあまり広がらず面白みなし。顔は美人だけど。ただし、その悪い予知占いにも関 … “エンジェル・ハート (16)” の続きを読む

堀田 (2)

投稿日: カテゴリー

堀田 (2) / 山本直樹 / 太田出版 / 1000円 (952円)装丁 : 植野皓支+フィールズ 神殿、または巨大な廊下、または古代の飛行機を思わせる心象風景が思わせぶりに出てくるのと、主人公の名前が堀田、という意外は(それこそ「堀田」だ、という気はしますが)いつものエロ。「商品化された性が青少 … “堀田 (2)” の続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ2

投稿日: カテゴリー

ガンダムの元ネタ「宇宙の戦士」はどこへやら、毎度の風刺ネタと、過剰なサービス精神で少年の成長物語をなぜかネアカな戦争映画に仕立て上げてしまい、あまりのくだらなさと虫の大群に劇場中を失笑と失意のどん底に叩き落しながら、何故か一部の熱狂的ファンを生んだバーホーベン監督の「スターシップ・トゥルーパーズ」。 … “スターシップ・トゥルーパーズ2” の続きを読む

ベティ・ブルー 「朝 37.2度」は妊娠しやすい温度か?

「フランス語であそぼ」と題して、在日10年のフランス人を先生に、定期的に話しをしたり、食事に行ったりしています。特に話しのテーマは決めず、そのときそのときの出来事や疑問をだらっと、日本語で、話しています。 最近話題になったのが、その先生の体温。平熱で37度2分だそうです。私は平熱が36度6分で比較的 … “ベティ・ブルー 「朝 37.2度」は妊娠しやすい温度か?” の続きを読む