時空の支配者

投稿日: カテゴリー

時空の支配者 / ルーディ・ラッカー / 黒丸尚訳 / ハヤカワ文庫SF
Masters of Space and Time / Rudy Rucker

これまで読んだラッカー作品に比すれば、実に分かり易い喜劇。普通の物理現象が発生する閾値プランク定数を拡大し、通常の因果関係が発生しない状態にして願い事をすればなんでもかなう、それが時空の支配者。

願い事のリストを秒単位で解決するあたり、ビッグバン時の説明みたいでおかしい。

主人公が女になってセックスを楽しむ、というのはハインライン『月は無慈悲な夜の女王』でもあったけど、うーん、そうかぁ?

 

atachibana

立花明 – 東京都在住、IT系企業勤務。
WordPress Document Team メンバー。
連絡先はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です