女の子ものがたり

投稿日: カテゴリー

女の子ものがたり / 西原理恵子 / 小学館 / 900円 (857円)装幀 星野ゆきお (VOLARE inc.) みさちゃん、きいちゃん、私の女の子三人の底辺物語。「上京ものがたり」の一つ前の故郷篇といった感じで実際、私が街を出るところで話しは終わります。 この場所にいたら絶対に幸せになれないと … “女の子ものがたり” の続きを読む

宗像教授異考録 第一集

投稿日: カテゴリー

宗像教授異考録 第一集 / 星野之宣 / 小学館 / 1300円 (1238円)ブックデザイン 木谷正和[エクスプリム] 民俗学者宗像教授が古代伝奇に挑む、というかかなり強引な自説を展開するシリーズのリニューアル(?)最新作。イタコ、信玄と謙信の金争いに例えられたムカデvs龍、聖徳太子とキリスト、酉 … “宗像教授異考録 第一集” の続きを読む

歯ぎしり球団

投稿日: カテゴリー

歯ぎしり球団 / 吉田戦車 / 太田出版 / 1050円 (1000円) 装丁 祖父江慎+柳谷志有(コズフィッシュ) 新装版なので以前、読んだことがあるのですが、覚えていた「フライ」ネタから、すっかり忘れていてバイオ生物マッシュルームやハゲネタまで、大笑いしながら再読できました。素晴らしいすぎ。 書 … “歯ぎしり球団” の続きを読む

犬夜叉(41)

投稿日: カテゴリー

犬夜叉(41) / 高橋留美子 / 小学館 / 405円 (390円)カバーデザイン 田口孝敏 竜鱗の鉄砕牙で冥王獣を切り付けると逆に、金剛槍破の槍を掠め取られる。冥王獣は魍魎丸を喰い、一体化する。冥王獣は犬夜叉、殺生丸、桔梗らと戦うが逃げ出す。 意外にも魍魎丸との戦闘シーンは盛り上がり。特にここ数 … “犬夜叉(41)” の続きを読む